養毛剤の選び方と育毛方法

メディアなどをみると、男性用の養毛剤・育毛剤・発毛剤がよく紹介されていますが、男性用の養毛剤・発毛剤・育毛剤と同様に女性用の養毛剤・発毛剤・育毛剤も今はだいぶ増えてきているのです。
女性は、男性用の養毛剤や発毛剤や育毛剤の使用を避けたほうがよいです。
その理由は、女性にとっては、男性用の養毛剤・発毛剤・育毛剤の刺激が強すぎるからです。
男性用の養毛剤・発毛剤・育毛剤には男性ホルモンに作用するものであったり、アルコールが多く含まれていて頭皮の皮脂を洗浄する力が強くなっています。それは、女性の頭皮に合いません。
男性と女性とでは、養毛・発毛・育毛に関する考え方が違います。
養毛剤と発毛剤と育毛剤の違いは、養毛剤は、髪と頭皮に栄養を与えることで、頭皮や髪の老化を予防することが目的で、発毛剤は、抜け毛対策を目的としたものが主で、髪の毛の量を増やすというよりは、発毛の環境を整えてあげることで発毛を促進させて、健康的な髪の毛を育てて髪の毛の密度をふやしてあげるためのサポートをする役割です。
育毛剤は、抜け毛をこれ以上増やさないように髪の毛を育てたり、髪の毛の量を増やしてあげる事をサポートするためのものになっています。
養毛剤や発毛剤や育毛剤を購入する時には、スプレータイプやサプリメントタイプなど、色々なタイプの物が売っていると思います。
自分の使い方に合ったタイプのものを購入するようにして、薄毛を改善していくのがよいと思います。
そして、養毛剤・発毛剤・育毛剤だけに頼らずに髪のために、規則正しい生活習慣の改善がとても大切になります。
食生活は、必要な栄養素を毎日バランスよく摂取し続けることが大切です。
また、アルコールやタバコも髪の健康に大敵ですので、少しずつでも量を減らす努力が必要です。
髪の毛が最も成長するのは夜間のとくに、午後10時から午前2時頃になります。
この時間帯が一番新陳代謝が活発で、古くなった細胞が新しく再生される貴重な時間帯でもあるからです。
この時間に起きていると、髪に適切な営養が行き渡らずに、髪の成長を阻害してしまいます。
また、運動も発毛のためには大切です。運動は、全身の血行を良くし、心肺機能を高め、新陳代謝を活発にします。
血行が良くなれば、頭皮の毛細血管までしっかり栄養が送られますので、抜け毛を予防し育毛を促進させることが期待できます。